FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春を迎えた木窪大滝の「大滝荘ポプラ」がオープン!

今年の連休は良いお天気が続きましたね♪
そんな中、久しぶりに河合谷の木窪大滝まで車を走らせました。

春の日差しを浴びながら大海川を泳ぐコイノボリたち 夏本番を待つ木窪大滝

途中、下河合橋が架かる大海川に、春の日差しをいっぱい浴びながら
たくさんのコイノボリが気持ち良さそうに泳いでいました(^o^)
この大海川本流から分かれた木窪川支流の上流に、木窪大滝があります。

新緑の山中で一際目立つ朱色の大滝橋 富山から木窪大滝を見にやって来たポプラのお客さんたち

長い冬が終わり、木窪大滝にもようやく春がやって来ました。
相変わらず豪快な音を立てて流れ落ち、来たる夏本番を待ち構えているかのようでした(^o^)
大滝をさらに先へ進むと、突然目の前に朱色の大滝橋が現れ、新緑を迎えた山の中で一際目立っていました。
この大滝橋を渡ると富山県に入り、道は宮島峡方面に向かいます。

春を感じさせる季節の花々 春を感じさせる季節の花々

ここまで来たんで、久しぶりに「大滝荘ポプラ」に立ち寄りました。
初めての春を迎えた「大滝荘ポプラ」では、庭の桜が見頃の4月半ばに店をオープンしたそうです。
残念ながら桜は散っていましたが、何気なく生けられた季節の花々が店内のあちこちに飾られ、
陽気な春を感じさせてくれました(^o^)

春を感じさせる季節の花々 春を感じさせる季節の花々 春を感じさせる季節の花々

ポプラ自慢のメニューといえば、旬の地物食材を使った「おまかせランチ」です。
その日も翌日のランチに出すために、付近の山で採ったばかりのワラビやノビル、
タケノコの下ごしらえをしてる最中でした。

付近の山で採れたばかりのワラビやノビル、タケノコ ポプラ特製「そばおやき」

同店主の由田由紀江さんは津幡町興津在住で、興津米を使ったパンや
興津産ソバ粉を使ったおやきなど、地産地消にこだわったメニュー作りに力を入れています。
茹でたジャガイモを潰し、興津産ソバ粉を混ぜて焼いた「そばおやき」に、
バジルソースをつけて試食させていただきましたが、素朴な味わいでとっても美味しかったですよ♪
この特製おやき、ランチにどんな姿で登場するか、楽しみですね!

ハート型ミニフライパンに詰めていくおやき こんがりと焼いてハート型おやきの出来上がり

ポプラ休業中の冬の間は、趣味の押し花やデコパージュにいそしむ由田さん、
その手作りデコパージュ石鹸(1個300円)も店内で販売しています。

由田さんお手製のデコパージュ石鹸 由田さんお手製の押し花

最後に、ポプラからの嬉しいお知らせです!!今年の夏は、庭にピザ釜を設置するんだそうです。
石釜で焼いた手作りピザ!夏が待ち遠しいですね☆

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
つばたふるさと探偵団

津幡町観光ボランティアガイド

津幡町観光ボランティアガイド
〒929-0393
石川県河北郡津幡町字加賀爪ニ3番地 津幡町役場交流経済課内
TEL:076-288-2129
FAX:076-288-6470

関連リンク
最新記事
カテゴリー
キーワード

祭り 義仲と巴 カフェ 津幡町特産 獅子舞 

月別アーカイブ
RSSリンクの表示



Facebook つばたふるさと探偵団
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。